お知らせ

12月のお便り

名称未設定 1

いよいよ師走となりました。

師走は師が走り回るほど忙しい意味のほかに、12月で一年が終わる月ということから、年果つ(としかつ)が変化し、としかつ→としはす→しはす→しわす、となったと言われています。
東西を行ったり来たりと大忙しの師はもちろん、年末年始をひかえ庶民でも小走りするほど目まぐるしい月ではないでしょうか。

二十四節季では7日を「大雪(たいせつ)」と呼び、平地でも雪が降り、本格的な寒さがやって来る頃です。今年はひと足早く、関東甲信で11月としては54年ぶりに初積雪を観測しました。長野市内もえびす講の煙火を楽しんだ翌朝のこと、一晩で雪景色となり、底冷えの寒さに本格的な冬の到来を感じました。

22日の「冬至」は一年で最も昼が短く、夜が最も長くなる日です。太陽の力が復活する日と考えられ、陰極まって陽が生ずることから、「一陽来復」を意味するようです。
冬至を境に春に向かって日が伸びていくので、運の良い春を迎えるために、運「ん」のつく、かぼちゃ(なんきん)、みかん、大根、にんじん、れんこんなどを食べると幸運を呼ぶとか…。
旬彩菓たむらのかぼちゃ(なんきん)「すいーとポテト」はまさに幸運を呼ぶお菓子ということになります。冬至にはたくさん焼き上げますので、たっぷりお召し上がりください!

冬至が過ぎるといよいよクリスマスですね。ご家族お揃いでキャンドルを灯して……。
「たむらのクリスマスケーキでハッピー!」
人気の生クリームケーキ、チーズケーキ、スイートガナッシュ、ショコラに加え、今年はモンブランのクリスマスケーキが渋皮を入れない栗のクリームで仕上げた優しい味わいで新登場です。数量限定ですのでご予約はお早めに!

年末年始のご進物には、縁起のよい八角箱や祝箱に当店人気のお菓子の詰め合わせをご用意いたしました。28日からの販売となります。ご用命をお待ち申し上げます。

お正月のお祝い膳に、花びら餅、上生菓子も準備をしています。
旬彩菓たむらの繊細なお菓子の世界に、どうぞお出かけくださいませ。

 

12月の定休日  5(月)・12(月)・19(月)
※12/31 (土)17:00閉店
※1/2(月)は初売り! お得な福袋(数量限定)をお楽しみに‼

16師走

保存

保存

保存

保存

保存

保存

旬彩菓たむら 本店

所在地 長野県長野市伊勢宮1-18-14
TEL 026-228-9235
FAX 026-223-9235
営業時間 9:30~19:00
定休日 月曜日
駐車場 あり(8台)

旬彩菓たむら ながの東急店

所在地 長野県長野市南千歳1-1-1
ながの東急百貨店 地下1F
TEL 026-226-8181
(ながの東急代表)
営業時間 10:00~19:00
定休日 ながの東急百貨店に準ずる
駐車場 ながの東急百貨店駐車場をご利用ください

ながの東急百貨店のサイトを見る