お知らせ

4月のお便り

04

♪ 卯の花の 匂う垣根に
時鳥(ほととぎす) 早も来鳴きて
忍音(しのびね)もらす 夏は来ぬ ♬

この月には、卯の花がたくさん咲いて「卯の花月(うのはなづき)」といったのが詰まって「卯月(うづき)」となったとか。
そして「夏は来ぬ ♬…」と歌われるように卯の花のように白い清楚な花が眩しく輝く頃は、すでに初夏の始まりを伝えているのでしょう。

旬彩菓たむらでは、お子様の健やかな成長を願って「柏餅」の準備が始まりました。
カシワの葉は新芽が育つまでは古い葉が落ちないことから、子孫繁栄(家系が途切れない)といういわれがあります。
初代、田村頼康が昭和5年、東京品川で創業した当時からの味わいです。初代の卓越した技術は修行時代を共にした兄弟弟子の著書にも紹介され、二代目、三代目と大切に受け継がれている端午の節句に欠かせないお菓子です。
上品な甘さの「こし餡」は白いお餅、旬のヨモギを使った草餅は「つぶ餡」、香り豊かな黄色いお餅の「みそ餡」、ピンクのお餅の「うめ餡」の4種類がお楽しみいただけます。お節句、入進学、ご就職などのご挨拶やお祝いにもお使いいただけるかと思います。
他に旬彩菓たむらの人気のお菓子詰め合わせも各種ご用意いたしております。どうぞご用命くださいませ。

二十四節気では、すべてのものに清らかな気がみなぎる4日の「清明」から20日の「穀雨」へと移って行きます。穀物を育てる天からの贈り物「春の雨」が大地を潤し、「平成」が幕を閉じようとしています。
新緑の素敵な季節の始まりでスタートする新元号。新たな歴史の一コマに、たくさんの出会いの一コマに、旬彩菓たむらのお菓子が潤いのひとしずくとなりますように…。

白い花の香る心地よい日々、「平成」の締めくくりを、どうぞお健やかにお過ごしくださいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月の定休日  8日(月)・15日(月)・22日(月)・29日(月)

旬彩菓たむら 本店

所在地 長野県長野市伊勢宮1-18-14
TEL 026-228-9235
FAX 026-223-9235
営業時間 9:00~18:00
定休日 月曜日
駐車場 あり(8台)

旬彩菓たむら ながの東急店

所在地 長野県長野市南千歳1-1-1
ながの東急百貨店 地下1F
TEL 026-226-8181
(ながの東急代表)
営業時間 10:00~19:00
定休日 ながの東急百貨店に準ずる
駐車場 ながの東急百貨店駐車場をご利用ください

ながの東急百貨店のサイトを見る