お知らせ

11月のお便り

11

このたびの台風19号によって、関東甲信越から東北地方全域まで広範囲に水害が発生し、大きな被害を受けた地域の皆様に心からお見舞いを申し上げます。
日々冷気が増していく中での復興に際して、お体には十分お気をつけていただきたいと思います。

11月の別名「霜月(しもつき)」は、文字通り霜が降る月で、「霜降り月(しもふりつき)、霜見月(しもみづき)」の略とされています。霜が降り、錦秋の山々が雪化粧を始める季節です。
そんな秋日和の中、七五三参りの晴れ着姿のご家族に出会います。微笑ましく見つめていると幸せのおすそ分けをいただけそうな気持ちになります。
七五三のお祝いに、お健やかな成長をお祈りしながら旬彩菓たむらの心を込めたお菓子、お赤飯をご用命くださいませ。

ハレの日に欠かせない「お赤飯」の上には「南天」の葉が添えられているのは何故でしょう。
『難を転じて福』という『難転』の語呂合わせからだけでなく、南天は縁起の良い木と言われている事、さらに南天の葉は防腐作用や解毒作用などがあり、喘息や強壮薬にも使われているなど、先人の経験と知恵が受け継がれているからです。

旬彩菓たむらの「お赤飯」は野沢温泉村の新米もち米で、昔ながらの小豆の煮汁で自然な色を付ける渋染めで炊きます。白醤油、日本酒を使った独自の味付けをし、ご注文の朝、丹精込めて米の一粒一粒まで美味しさが届くように仕上げます。胡麻塩も宮古島のあら塩を一緒に炊き上げて手作りしています。

お子様の成長を願う七五三のお祝いに、11月23日の勤労感謝の日に、「お疲れ様」と感謝の気持ちを込めてお赤飯でお祝いしましょう!
ご予約をお待ち申し上げます。

——————————————————————————————————————-
11月の定休日 4(月)・11(月)・18(月)・25(月)
毎月5日は「ご縁の日」。2倍のポイントサービを実施しています。

旬彩菓たむら 本店

所在地 長野県長野市伊勢宮1-18-14
TEL 026-228-9235
FAX 026-223-9235
営業時間 9:00~18:00
定休日 月曜日
駐車場 あり(8台)

旬彩菓たむら ながの東急店

所在地 長野県長野市南千歳1-1-1
ながの東急百貨店 地下1F
TEL 026-226-8181
(ながの東急代表)
営業時間 10:00~19:00
定休日 ながの東急百貨店に準ずる
駐車場 ながの東急百貨店駐車場をご利用ください

ながの東急百貨店のサイトを見る